ソフトをダウンロードしてフォトブックを作る
MenuClose

ボックス機能で作る|フォトブックの作り方ボックス機能で作る|フォトブックの作り方

STEP02-3|フォトブックの作り方ボックス機能で作る

1. 編集ソフト「MyBookEditor4」を起動する

image

2. MyBookEditor4に写真を読込む

image
  • 「ボックス」タブをクリックします。使用したいボックスを選択し、編集画面にドラッグ(掴んで移動)します。

    image サンプルを拡大

    「ボックス」タブをクリックします。使用したいボックスを選択し、編集画面にドラッグ(掴んで移動)します。

    動画で見る
  • 写真を編集画面のボックスにドラッグ(掴んで移動)します。

    image サンプルを拡大

    写真を編集画面のボックスにドラッグ(掴んで移動)します。

image

3. ボックス機能を使ってレイアウト1

ボックス機能は、写真の位置・大きさが予め設定してあり、配置したボックスに写真をドラッグ(掴んで移動)するだけでフォトブックのレイアウトができる機能です。

  • 背景色を160色の中から選ぶことができます。

    image サンプルを拡大

    背景色を160色の中から選ぶことができます。

    動画で見る
image

4. ボックス機能を利用してレイアウト2

  • ボックスは固定されています。編集画面内を移動したり、拡大・縮小することはできません。

    image サンプルを拡大

    ボックスは固定されています。編集画面内を移動したり、拡大・縮小することはできません。

    ※ボックスの固定を解除するには、ボックスの上で右クリックし「ボックスを固定する」のチェックを外します。

  • 編集画面の下にある「回転」ボタンを押すと、ボックスに入れた写真を回転させることができます。

    image サンプルを拡大

    編集画面の下にある「回転」ボタンを押すと、ボックスに入れた写真を回転させることができます。

    (ボックス自体は回転しません)

  • ボックスに入れた写真をトリミングできます。写真中央に表示されるバーを左に動かすと写真が縮小し、右に動かすと写真が拡大します。 矢印でお好みの位置に動かすことができます。

    image サンプルを拡大

    ボックスに入れた写真をトリミングできます。写真中央に表示されるバーを左に動かすと写真が縮小し、右に動かすと写真が拡大します。 矢印でお好みの位置に動かすことができます。

    ※右上の「保存」ボタンで作成途中のデータを保存します。

  • 前のステップ前のステップ
  • 次のステップ次のステップ
pagetop